« スポンサードリンク »
ホーム » └骨盤 » 骨盤が冷える|骨盤の歪みや開きを改善する方法

骨盤が冷える|骨盤の歪みや開きを改善する方法

骨盤の歪みを改善するストレッチ

骨盤の歪みや開きも冷えにつながる原因です


冷え性の場合、骨盤の歪みや開きが原因の一つにあげられます
骨盤は体を形成する土台、扇でいう要の部分のなだけに、重要な役割を果たしているので
ここのバランスが狂ってしまうと全身の骨格のバランスも狂い、不調に繋がってしまうのです


骨盤が歪む原因でまず最初に頭に浮かぶのは姿勢の悪さですが
立ち仕事やデスクワークでずっと同じ姿勢をとる、足を組む、鞄をいつも同じ側の肩にかける、
その他、運動不足による筋力の衰え、加齢、出産、ストレスなども主な理由です


骨盤が歪むと周辺の筋肉に負担がかかるだけでなく、
背筋やお腹周りのインナーマッスルにも負担がかかり腰痛の原因になります
また、お尻の筋肉も硬いため、坐骨神経痛を起こすことも


血液やリンパの循環、女性ホルモンとも大きく関係しているため
巡りが悪くなると子宮や卵巣に影響し、生理不順や生理痛、不妊、肌荒れなどの原因に
そして冷えもこれらのことが原因で起こるのです


正常な状態の骨盤はハート型をしていますが、開くと四角い形に変形します
すると、内臓を支えきれなくなり、内臓下垂の原因になるのですね
下っ腹がポッコリ、という方は内臓下垂も考えられます





歪みを治すには?


自分で自宅でも出来るのは骨盤矯正のストレッチです
あとは骨盤内の血液やリンパの循環をよくするために、入浴や足湯も効果的です
それでも腰が冷えるという場合はカイロを腰に貼るのもいいでしょう



Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。