« スポンサードリンク »
ホーム » └食事・食べ物 » 冷えのぼせ改善の食事|気を巡りを良くする食材を使いましょう

冷えのぼせ改善の食事|気を巡りを良くする食材を使いましょう

香菜


冷えのぼせの原因は体の冷えが原因です


冷え性さんの中でも、手足は冷たいのに顔は火照るという
「冷えのぼせ」の症状に悩んでいる女性も多くいます
正反対の症状の為、どう対処すれば良いか分からないという方もいるようですね


東洋医学で冷えのぼせの原因は、気の滞りにあります
健康体で気の巡りが正常であれば、全身にきちんと巡ることができるのですが
冷えていると上半身中心でしか巡ることができません


また、東洋医学では血は気の働きにより巡らせられると考えますので
気も血も上半身に集中してしまい、下半身を上手く巡ることができなくなってしまいます
このため冷えのぼせの症状が起こることになるのですね


末端の冷えの場合も、気や血が末端まで届かないため
手先足先が冷たいという症状が起こります
このような状態が続くと結構辛くて、温めればいいのか冷やせばいいのか悩みますよね





気や血の巡りを良くする食材で冷えのぼせやほてりを解消


気や血の巡りを整える食材ですが、おすすめは「香りのあるもの」です
香りには気の流れを良くする働きがあるので積極的に取り入れてみましょう
また、一緒に血の巡りを良くする食材も取り入れるとより効果的です


<気や血の巡りを良くする食材>
生姜、ネギ、にんにく、らっきょう、エシャロット、ニラ、柑橘類、えんどう豆、いんげん、
大根、かぶ、そば、チンゲン菜、セロリ、大葉、ミント、香菜、ミョウガ、シナモン、
酢、酒、ジャスミン茶、バラ、ライチ紅茶





基本的には体を温めることが大切なので、調理法は出来るだけ加熱するものがいいです
また、大根やそば、チンゲン菜、セロリ、ミントは体を冷やす食材ですので
取り過ぎには気をつけましょう


火照っている場合、熱を冷まそうと冷たいものを好む方もいるかと思いますが
原因は体の冷えにあるため、多食すると余計に体を冷やしてしまい
余計に症状を悪くしますので控えめにしてください


気が滞っているのはストレスや情緒不安定や生活習慣の乱れが一番の原因です
気や血の巡りを良くすれば体も温まりやすくなりますので、食事と平行して
睡眠をしっかり取ったり、ストレスを上手に解消する工夫をしてみてくだいね



Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。