« スポンサードリンク »
ホーム » └グッズ

唐辛子を靴下に入れると温まる?|冷え性対策グッズのウソ・ホント

唐辛子


唐辛子で足が温まる? 身近にあるグッズで冷え対策


「靴や靴下に唐辛子を入れると足が温まる」という話、聞いたことがありませんか?
辛い冷え性を改善するために、良いと言われるものがあれば
色々なことを試してみたくなりますよね


この「靴下(靴)に唐辛子」の話は、実際に昔から
一部の寒冷地で冷え対策のために行われていたようです
今でも実際、冬場に外で作業をしたり、冷え取りのためにやっている人もいるようですね


確かに唐辛子はカプサイシンの効果により、食べると体を温めることができます
靴下の中に入れて足が温かくなるものなのでしょうか?
やり方次第ですが、答えはYESということです


ただ、やる時には注意しないといけないことがあります
それは、じかに唐辛子を靴下に入れないこと
成分が汗に溶け出し皮膚に触れることで、ヒリヒリしたり痛くなったりします


また、時間が経つと唐辛子が靴下の中でバラバラになり
足は痛いわ、靴下の中はグチャグチャになるわで悲惨な状態となること間違いなし
絶対に直接入れるのはやめてくださいね


正しいやり方は、唐辛子をガーゼなどに包み、直接肌に触れないようにすること
ただ、即効性はないのですぐに足が温かくなるということはありません
結構時間がかかるようなので、即効性を期待する人には向かないでしょう





唐辛子の成分を練りこんだ靴下もあります


昔の人の知恵は今でも使えるものが沢山あり、省エネの面でも歓迎できますが
即効性や保温力に優れた冷え対策グッズとは言えないようですね
でも、そんなカプサイシンの温め効果に目をつけたグッズも色々と登場しています


中でも、繊維の中に唐辛子成分を練りこんだ靴下は冷え性さんにも人気があります
履いていると本当にポカポカしてきて手放せないという人もいるようですよ
最近は色々なメーカーのものが発売され、靴下売り場でも寒さ対策グッズとして販売されてます


他にも、パンツやひざ掛け、肩掛けなどの製品もあり、唐辛子繊維グッズが人気とのこと
赤い色は見たり着たりするだけでも体温を上げる作用もあるともいわれているので
唐辛子パワーで冷え性対策すると気分もアップしそうですね




Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。